作品紹介

染帯

  

染帯 濃藍地琳派波の丸文様 (部分)

最高級の塩瀬の生地に、上品な濃藍地の染帯です。

波の柄をデザイン化したもので、友禅をした上に金彩、
刺繍加工を施した個性的な作品です。

夏以外季節は問わず、小紋、紬、あるいは
軽めの付下げなどにお締めください。

 

刺繍加工帯 薄藤色地に総刺繍四方松模様 (部分)

無地の洒落袋帯地に極細の繊細な刺繍を施した逸品です。

松をアレンジした格調高くかつお洒落な帯ですので、用途はかなり広いと思います。

刺繍帯の上品なものは世に少なく、生産も減る一方です。
ぜひ手に取ってご鑑賞ください。

 

刺繍加工帯 ベージュ地に総刺繍宝相華文様 (部分)

無地の洒落袋の上に刺繍加工を施した上品で品格ある帯です。

フォーマルとしても使いいただけますし、パーティーなどにも最適ではないでしょう。

こうした上品な帯はありそうでないようです。

ページ上部に戻る
  • 振袖
  • 黒留袖
  • 色留袖
  • 訪問着
  • 付下
  • 染帯
  • 泰三からのお知らせ
  • 銀座泰三ブログ
  • お問い合わせ